読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

テレビの、世界の、窓

放送局勤務→退職。中国で働いています。ここで感じたことを忘れたくないという気持ちで備忘録として書いています。テレビのこと、メディアのこと、将来のこと。色々♡^ ^

【日本食 第9号】と、【どうして語学を勉強するの?】

先週の金曜日は、第9号というお店に台湾人の友人と一緒に行きました。

 

 

www.rakuto.net.cn

 

ほぼ日本人のお客さん( ^ ^ )

 

4人で結構食べて200元しない程度でした!

 

お料理はこんな感じ!

 

f:id:chancet7balp:20160518013012j:plain

f:id:chancet7balp:20160518013031j:plain

 

台湾人の友人2人は日本語がペラペラ。

 

1人は、日本語検定1級(?)持っているらしいです。

 

3年前くらいから勉強し始めて、一週間に2回語学学校に通っていたと言っていました。

 

 

語学の身に付け方について話していると、

 

コツは

1. とにかく使うこと。話すこと。

 

2.  学ぶ目的を明確にすること。

 

だそうです。

 

 

彼女たちは、

「漫画が大好きで原作を読みたいから」、

「日本のバラエティーが大好きで、誰かが理解したいから。特にロンハーとアメトークが大好き」

 

これが2. の日本語を勉強する目的で、モチベーションだそうです。

 

 

 

さて、

「どうして中国語が話せるようになりたいの?」

と質問を受けました。

 

 

私の答えは、

「自分の選択肢を広げたいから。能力を高めたいから。たくましく国を選ばなくても生きていきたいから」

 

です。

 

 

今の時代を見ていると、

シャープの台湾企業による買収や、三菱自動車の合併、等々、時代が大きく変わってきている気がするのです。

どんなに有名な上場企業に入社しても、将来何が起こるか分からない。

 

そう思ったら、

会社に頼らずに何かあった時に生き抜く能力を20代のうちにつけたいと思ったからです。

 

 

そして、あとは

私は

「できなかったことができるようになる」こと、自分の能力開発が好きなので勉強しています(*^^*)